メンバー紹介

 熊谷さとし 


文筆業・造型師
趣味の野生動物観察が高じ、観察会や講演会、野生動物観察関連本の執筆が多い。
1988年から韓国カワウソ調査のため渡韓、現在18回。
1985年~1995年 日本動物植物専門学院の講師。
2012年〜2014年 桜美林大学メディア学非常勤講師
代表作「小さな動物学者のための観察ブック」(ブロンズ新社)など現在178冊。
最新刊「飛べ! ムササビ」(文一総合出版 刊)

熊谷さとし個人フェイスブック
https://www.facebook.com/satoshi.kumagai.311



 前田直樹 


獣医師
中学時のテレビ番組から「ニホンカワウソ」の事に興味を持つ。大学に進学して1985年から本格的に四国でカワウソ調査を開始する。1988年から韓国 慶尚南道へ「韓国カワウソ」のフィールドワークに取り組む。現在、愛知県にて「まえだ動物病院」を開設し、小動物の診療にあたる。発情ホルモンの周期・生態研究目的のため自宅にて「コツメカワウソ」を飼育。
日本大学農獣医学部獣医学科卒業